2月の種蒔き、苗植え、収穫、剪定  [詳しくはこちら→]
スポンサーリンク
栽培日記

冬なのに防虫ネットを使う理由 〜鳥対策

冬なのにネットが大活躍!? 真冬でも、ネットを使う理由があります。目の大きいものでも、防虫ネットでも大丈夫。虫もいないのに何故!? それは、鳥対策です。 真冬になると虫が居なくなりみが実がなくなり、鳥たちにとって餌が無くなります。...
栽培日記

芽キャベツは、まるでブドウのよう。小さなキャベツが茎に直接育つ。

芽キャベツは、まるでブドウのように小さなキャベツが茎に直接育つ。 葉を15枚くらい残して全て下から取ることで、陽が当たるようにする。 ひとつひとつが整列し、螺旋状に育つ姿はいつ見ても神秘的だ。 #芽キャベツ #芽キャベツの栽培 #...
栽培日記

冬のネギは美味い。白い部分を長くするためには?

冬のネギは美味い。 九条ネギは甘くて鍋やスキヤキに最高だ。 白い部分を長くするために日に当てないように土を被せるなどする。 あとは黒いビニールなどで覆うことでも白くできる。 いずれにしても、陽に当たらないようにすれば白くなるのが...
スポンサーリンク
栽培日記

キウイの剪定に必須な「結束バンド」。でも何も縛ってない…この目印がないと安心して枝が切れないのです。

キウイの剪定に必須な「結束バンド」。でも何も縛ってない…この目印がないと安心して枝が切れないのです。 #キウイの剪定 #キウイ #剪定 #1月の剪定
栽培方法・栽培のコツ

キウイの剪定「残しておく枝/切っていい枝」~切ってダメな雌の枝を切ると、もちろん実はつきません。

切っていい枝、切ってはダメな枝 雄と雌の枝を見分けることができたら、あとは、順番に切っていくだけです。 おおまかにいえば、以下のような感じです。 ◎ 切って良い枝 上に伸びる枝 昨年実が付いた枝には実がつかない 密集しす...
栽培方法・栽培のコツ

キウイの剪定をする前に、残しておく枝に結束バンドで「印」をつけておくと便利 ~雄の木と雌の木を見分けておく

キウイの枝、どれを切ればいい? キウイの枝、これだけこんがらがっていると、どこをどう切っていいのかわかりませんよね。 ですが、もちろん「切っていい枝、切ってはいけない枝」があります。 順番に追っておけば、それほど難しい...
栽培方法・栽培のコツ

キウイの枝の剪定に必要な準備、道具など

キウイは、ツル状の枝が、どこまでも伸びていく・・・ 1月になったらキウイの剪定ですね。 キウイの剪定って、鋏さえあれば大丈夫なんじゃないの? たしかに、そうなのかもしれませんが、キウイは棚に、ツルが絡み合って伸びます。...
栽培方法・栽培のコツ

キウイの剪定時期は、1月が最適 ~剪定しないとどうなるのか?

年が明けると、キウイの剪定時期 年が明けて1月。 今年もキウイの剪定時期がやってきました。 ほったらかしのキウイの棚。 案の定、自由に伸び放題です。
大量保存方法

採りたて茹でたてほうれん草は、最高にご馳走

ほうれん草の美味しい季節。 畑では、虫にも食われず、美味しそうな葉の大きく分厚いほうれん草が育っています。 一気に収穫。 収穫時に、根元を切っておくと、後で洗いやすいです。 水で洗い、大きな鍋...
栽培日記

スナップえんどうのネットを張る

スナップえんどうのネットを張る。 まずは杭を打って、そこに長い支柱を括り付ける。 そしてネット。 私は近くの横丁で買った「漁師の網」を使っている。 とても強い。 あとはツルを誘導して絡むように…洗濯バサ...
栽培日記

冬に食べられる貴重な緑の野菜「ブロッコリー」

冬に食べられる緑の野菜は、小松菜とほうれん草、そしてブロッコリー。 葉物が多い中で手軽に食べられるブロッコリーは貴重ですね! 脇芽を伸ばして無限ブロッコリー栽培すれば長く収穫できます。 #1月の収穫 #2月の収穫 ...
栽培日記

寒さの中で、玉ねぎが育つ。春になると大きな玉ねぎに。

寒さの中で、玉ねぎが育つ。春になると大きな玉ねぎに。 #11月の苗植え #12月の苗植え
スポンサーリンク