10月の種蒔き、苗植え、収穫、剪定  [詳しくはこちら→]

大量保存方法

大量にあるものを加工し保存することで、長く楽しむことができます。冷蔵や冷凍、乾燥など様々な方法があります。

スポンサーリンク
大量保存方法

天然の最強サプリ「パプリカパウダー」の作り方

【天然の最強サプリ「パプリカパウダー」の出来上がり】 案外時間のかかったパプリカの乾燥。 ようやく大丈夫そうになったので、いつも使っている製粉機で一気に粉へ。 とてもいい仕上がりになりました。 この製粉機、最高で...
大量保存方法

乾燥パプリカを更に小さく切って乾燥

乾燥パプリカの粉が作りたいので、更に小さく切って乾燥させています。 灼熱の太陽さん、よろしく️★ 子どもの靴と一緒に・・笑 #乾燥パプリカ #パプリカ #赤パプリカ #干しパプリカ #干し野菜 #乾燥野菜 #...
大量保存方法

猛暑につき、赤パプリカはたった1日で、まるで線のようにカリカリに乾燥

今日は39度! 猛暑につき、赤パプリカはたった1日で、 まるで線のようになるほど乾燥しました。 太陽のチカラはすごい! #赤パプリカ #赤パプリカの栄養 #赤パプリカ粉 #パプリカパウダー #乾燥野菜 #...
スポンサーリンク
大量保存方法

赤パプリカを干し野菜ネットで乾燥させて、パプリカパウダーを作るぞ!

赤パプリカはピーマンやパプリカの中でもとても栄養価が高く、ビタミンCはレモンの倍だそうです! パプリカがたくさん採れるこの季節に、パプリカを乾燥させて、乾燥野菜にしたりミキサーで粉にしておきましょう。 これで色々な料理にも使...
大量保存方法

スナップエンドウの茹で時間は、【2分】

いよいよ、サヤエンドウ、スナップエンドウの季節ですね。 エンドウのスジ取りをして、塩を入れて沸騰したお湯で2分。 あとはザルで自然に冷ませばできあがり。
大量保存方法

採りたて茹でたてほうれん草は、最高にご馳走

ほうれん草の美味しい季節。 畑では、虫にも食われず、美味しそうな葉の大きく分厚いほうれん草が育っています。 一気に収穫。 収穫時に、根元を切っておくと、後で洗いやすいです。 水で洗い、大きな鍋...
大量保存方法

今年畑で収穫した小豆で自家製餡子(あんこ)をつくる

今年、畑収穫した小豆。 そして選別。 その小豆で自家製餡子(あんこ)をつくる。 400gの小豆を30分水に浸し、一煮立ち。 1.2リットルの水で圧力鍋25分。 170gほどの砂糖とひとつ...
大量保存方法

【サツマイモ芋掘りの後処理】新聞紙に包み寝かせる

サツマイモ芋掘りのあとは寝かせる サツマイモの芋掘りの季節ですね。 掘ったばかりの芋を食べて美味しくなかった経験はありませんか? 掘りたての芋はまだ水分も多く甘くなっていません。 サツマイモから泥を落とし、ひとつづつ新聞紙に包みます...
大量保存方法

【茹で落花生の作り方】収穫した落花生は出来るだけ早く処理し茹でましょう〜塩加減、茹で時間、保存方法

収穫した落花生は出来るだけ早く処理し茹でましょう。 落花生の茹で方①落花生をバケツなどでよく洗います ②塩加減が重要です。3-4%と言われていますが…よくわかりませんよね。 落花生を鍋に移し 2リットルの水に大さじ4(1リットルに対...
大量保存方法

枝豆の美味しい季節。大量収穫し茹でて冷凍保存。

枝豆の美味しい季節。 大量収穫&茹でて冷凍保存。 今年は猛暑で先行きが不安なので、大豆は諦めてぜんぶ枝豆でいただくことにしました。 #枝豆 #大豆 #大量収穫 #大量保存 #大量消費 #8月の収穫
大量保存方法

玉ねぎの保存は、風通しの良い日陰に

玉ねぎがよくガレージや軒下にぶら下がっていますよね。 湿気が多いとカビて、 日向では乾いてしまい、 冷蔵庫では腐ってしまいます。 玉ねぎは栄養もあり、どんな料理でも使え、長期保存できる優秀な野菜ですね。 #玉ねぎ #長期保存 ...
大量保存方法

ドライトマトを「干し野菜ネット」でつくる

ドライトマトをつくろう トマトが大量に収穫できる季節になりました。 トマトも食べきれない量になったら、ドライトマトにしてみましょう。 干しカゴでもいいですが、干し野菜ネットで干せば、虫や埃、風で飛んでいく心配が軽減されます...
スポンサーリンク