12月の種蒔き、苗植え、収穫、剪定  [詳しくはこちら→]

ハクサイの基本の育て方/栽培方法のポイント

スポンサーリンク

ハクサイ の基本の育て方

 

 

ハクサイの基本情報

アブラナ科

種蒔き 8月下旬~9月中旬 ポッド、直播 どちらもOK

苗植え(定植)する場合 9月

収穫 11月12月

ハクサイの基本の準備

元肥えをしっかり施して準備をする。

暑さに弱いので、種まきの時期は様子を見る。

ハクサイの種と苗

セルトレイに種を2~3粒づつ蒔いて本葉が出たら一本にする

本葉3~4枚で畝に定植

株間は、40センチ

畝幅 70センチ

 

栽培中の水と肥料

定植後一か月後に追肥

 

栽培中の対策・注意

芽が小さいうちはコオロギの食害もあり。コオロギは草マルチに潜むので、苗の周りに刈った草を置かないようにする。

 

ハクサイの収穫

結球上部を上から押して固くしまっていたらOK
根本から切り取る。

 

ハクサイの保存

外葉をひもでしばってあげれば2月くらいまで畑で保存が可能

ハクサイの採種

初夏に花を咲かせたあと採取