10月の種蒔き、苗植え、収穫、剪定  [詳しくはこちら→]

オーガニック栽培

スポンサーリンク
栽培日記

アブラナ科の野菜は双葉では見分けがつかない。少し大きくなると個性が見えてくる。 「あ、水菜だ!」

アブラナ科の野菜は双葉では見分けがつかない。少し大きくなると個性が見えてくる。 「あ、水菜だ!」 #アブラナ科の野菜 #水菜 #有機野菜 #オーガニック栽培
栽培日記

ピーマンの大量収穫。 1日数個づつ2つの苗で採れる量産体制。数日採らないと一気に山のような数に。赤いピーマンも増えてきますね。さあ食べないと! 9月の収穫 10月の収穫

ピーマンの大量収穫。 1日数個づつ2つの苗で採れる量産体制。数日採らないと一気に山のような数に。赤いピーマンも増えてきますね。さあ食べないと! #ピーマン #ピーマンすずなり #ピーマン収穫 #大量ピーマン #無農薬ピーマン #無農...
栽培日記

間引き後の小松菜。 なんだかグッタリw 少し土を寄せてあげたのですぐにシャキッとするでしょう。 は野菜ジュースに。

間引き後の小松菜。 なんだかグッタリw 少し土を寄せてあげたのですぐにシャキッとするでしょう。 #抜きな は野菜ジュースに。 #小松菜 #小松菜の栽培 #オーガニック栽培 #自然栽培 #オーガニック野菜 #有機栽培 #9月の種まき ...
栽培日記

【モロヘイヤの実には毒がある】モロヘイヤの種を見たことがありますか?モロヘイヤの種にはストロファンジンと呼ばれる猛毒があるそう。葉や茎、花も大丈夫そうですが、種を含むサヤも危険とのこと。では花が咲いてからどんな風に実ができるかというと、花が落ちたあとの実になっていく部分がとてもわかりにくい。茎のように見えるこの枝のような部分が、実なのです。私は念のため蕾も花も取りますが、実もしっかりと取っていきましょう。10月はそろそろ終わりの季節。無理しないように収穫しましょう。

【モロヘイヤの実には毒がある】モロヘイヤの種を見たことがありますか?モロヘイヤの種にはストロファンジンと呼ばれる猛毒があるそう。葉や茎、花も大丈夫そうですが、種を含むサヤも危険とのこと。では花が咲いてからどんな風に実ができるかという...
栽培日記

人参の種まき&発芽。 人参の発芽には太陽が必要で保湿も重要。籾殻で覆って発芽を促進。

人参の種まき&発芽。 人参の発芽には太陽が必要で保湿も重要。籾殻で覆って発芽を促進。 #人参 #人参の種まき #人参の発芽 #オーガニック栽培 #無農薬野菜 #無農薬栽培 #9月の種まき #10月の種まき
栽培日記

水菜の種まき&発芽。 こちらは籾殻で覆って保湿。まだまだ30度の日が続くので。

水菜の種まき&発芽。 こちらは籾殻で覆って保湿。まだまだ30度の日が続くので。 #水菜 #水菜の種まき #水菜の発芽 #無農薬野菜 #無農薬栽培 #オーガニック栽培 #9月の種まき
栽培日記

小松菜の発芽。3日で目が出た。早いっ!

小松菜の発芽。3日で目が出た。早いっ! #小松菜 #小松菜の発芽 #小松菜の種まき #無農薬野菜 #無農薬栽培 #オーガニック栽培 #9月の種まき
栽培日記

ほうれん草の種まき&発芽。 刈った芝で保湿。 ほうれん草の発芽は、陽を当てずに湿度を保つことがポイント。

ほうれん草の種まき&発芽。 刈った芝で保湿。 ほうれん草の発芽は、陽を当てずに湿度を保つことがポイント。 #ほうれん草 #ほうれん草の種まき #ほうれん草の発芽 #9月の種まき #オーガニック栽培 #無農薬野菜 #無農薬栽培
栽培日記

赤パプリカ。 これまでで最高の出来です。 美しすぎます。 これまで何度も失敗をしてきたので、感慨深いです。

赤パプリカ。 これまでで最高の出来です。 美しすぎます。 これまで何度も失敗をしてきたので、感慨深いです。 #パプリカ #赤パプリカ #8月の収穫 #9月の収穫 #無農薬野菜 #無農薬栽培 #オーガニック栽培 #オーガニック野菜
栽培日記

ぎゅうぎゅうのイエロー・パプリカ。

ぎゅうぎゅうのイエロー・パプリカ。 #パプリカ #イエローパプリカ #8月の収穫 #無農薬野菜 #オーガニック野菜 #オーガニック栽培 #無農薬栽培
栽培日記

念願の『丸ズッキーニ』! さすがズッキーニはカボチャの仲間。 丸いとカボチャ(南瓜)にしか見えないw 黄色ならハロウィン さあ、どんなレシピがあるかな。

念願の『丸ズッキーニ』! さすがズッキーニはカボチャの仲間。 丸いとカボチャ(南瓜)にしか見えないw 黄色ならハロウィン さあ、どんなレシピがあるかな。 #ズッキーニ #丸ズッキーニ #無農薬 #オーガニック野菜 #オーガニック栽培...
スポンサーリンク