12月の種蒔き、苗植え、収穫、剪定  [詳しくはこちら→]

スイカの基本の育て方/栽培方法のポイント

スポンサーリンク

スイカの基本の育て方

スイカの基本情報

ウリ科スイカ属(連作障害あり)

種蒔き 3月4月 ポッド(直まきはしない)

苗植え(定植) 4月5月上旬

収穫 7月中旬~8月

スイカの基本の準備

水はけのよい場所

連作障害あり(ウリ科)

つるが広がるので広い場所が必要
(※プランターでも栽培できる)

受粉させるため2株以上を定植

スイカの種と苗

スイカの苗は接ぎ木が良い(強い、連作障害も起こりにくい)

株間は、2~3mくらい

栽培中の水と肥料

水は、少なめに

乾燥気候の野菜

肥料は、少なめに

栽培中の対策・注意

雨が降ると、はち切れる (雨が降る前に収穫する/マルチ、雨よけの実施)

鳥、ケモノ対策 (ネットでくるむ、かごを被せる)

一つの苗に2~3個つくるのが目安。あとは摘果。

長雨で水はけが悪いと根が腐る

スイカの葉が萎れてきた 〜梅雨の長雨で根が腐ったようだ。枯れるだろう
梅雨が終わったとたんスイカが枯れ始めた 空中スイカが順調に育っていました。 この一週間は梅雨の長雨。 各地で災害が出たほどの豪雨。 とにかくよく降りました。 そんな雨が今日上がりました。 しかし、、、...

スイカの収穫

スイカの玉に一番近い巻きつるが枯れたらOK

スイカの保存

特になし。早めに食べる

スイカの採種

食べておいしかったものを保存。種の寿命は3~5年