12月の種蒔き、苗植え、収穫、剪定  [詳しくはこちら→]

切り戻し

スポンサーリンク
栽培方法・栽培のコツ

ニラが硬い/細い/花が咲いた…そんな時は丸坊主に切り戻し

【ニラが硬い/細い/花が咲いた…そんな時は丸坊主に刈ろう】 ニラは時々ガッツリと坊主にするのが良い。 葉が硬くなったり細くなったり、短くても花が咲いたりします。 一度ガツンと切ってしまっても、ガッツリと生えてきます。 水分と肥料...
栽培日記

ナスの切り戻しをしてから2週間ちょっとで花が咲きました!

ナスの切り戻しをしてから2週間ちょっと。もう花が咲きました! 雨が全然降らないので…頑張って水やりをした甲斐がありました。 あんなにバッサリ切り落としても、ちゃんと花が咲くなんて、毎年のことではありますが、本当に植物のチカラはすごい...
特集:夏

秋ナスの準備。たくさん実が付くように→ナスの切り戻しは、8月に入ってからすぐに

夏のナスは、7月いっぱいです。 8月に入ってからすぐに切り戻しをして、おくと、秋にもう一度、大量の茄子が収穫できます。 そのまま放置しておくと、根が疲れて秋ナスはうまく実りません。 そんなわけで、 切り戻し→根切り→施し→水やり ...
栽培日記

ナスの切り戻しに向けて全ての実を収穫。しばらく食卓はナス祭り。

ナスの切り戻しに向けて全ての実を収穫。しばらく食卓はナス祭り。 #ナス #ナス栽培 #ナスの切り戻し #切り戻し #茄子 #茄子の栽培 #秋ナスに向けて #8月の収穫 #有機栽培 #オーガニック栽培 #無農薬栽培
栽培日記

秋ナスに向けて大胆に切り戻しから1週間。整枝した枝の脇芽が、元気に成長しています。若い葉がたくさん青々しています。高温で雨が全く降りませんが…肥料と水は欠かせません。

秋ナスに向けて大胆に切り戻しから1週間。整枝した枝の脇芽が、元気に成長しています。若い葉がたくさん青々しています。高温で雨が全く降りませんが…肥料と水は欠かせません。 #ナス #秋ナス #切り戻し #整枝 #ナスの切り戻し #茄子 ...
栽培なぜ?なに!

秋ナスの準備 ~8月になったらすぐに「切り戻し」と「根切り」をして、秋ナスを収穫しよう!

ナスは、2度収穫できる ~夏ナスと秋ナス 夏野菜の代表ナス。 夏に美味しいナスも、育て方次第では、秋野菜にもなります。 もちろん、夏に収穫する用に育てたものを、そのまま放置しても、秋ナスにはなりません。 中身がスカスカになった、スポンジのよ...
栽培日記

秋ナスに向けた剪定と根切り ~秋ナスを収穫するために7月下旬から8月上旬に実施

秋ナスに向けた剪定と根切り 7月下旬から8月上旬、秋ナスを収穫するために1/2ほどに切り戻し剪定。 根から30cmほどの場所にスコップを入れ根切りをし肥料を施す。 秋ナスの準備が完了。 ...
スポンサーリンク